Tech Kids School(テックキッズスクール)の特徴や口コミ評判を徹底分析

tech-kids-school

Tech Kids School(テックキッズスクール)は、株式会社サイバーエージェントが運営する小学生向けのプログラミングスクールです。大手企業の運営ということでプログラミングスクール業界の中でも名前はよく知られているので、子どものプログラミングスクール選びの選択肢に入っている…という保護者の方も多いのではないでしょうか。

今回はこのTech Kids School(テックキッズスクール)について、プログラミングスクールの特徴や口コミ評判等を詳しく解説していきます。

テックキッズスクール 公式サイト

Tech Kids School(テックキッズスクール)の4つの特徴

1.JAXAや任天堂にも協力する実力派プログラミングスクール

テックキッズスクールの運営企業であるサイバーエージェントは、有名ブログサービスAmeba blog(アメブロ)やネットテレビである「AbemaTV」、オンラインゲーム「グランブルーファンタジー」等、多角的な展開を行うインターネット関連企業です。

インターネットやプログラミングの重要性に早くから気づいていた同社は、2013年から子ども向けのプログラミングスクールであるTech Kids School(テックキッズスクール)を設立。2019年現在では、6年の間に培ったノウハウで、ゲーム企業・任天堂の子ども向けゲーム開発イベントにも協力している他、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の子ども向けプログラミング教材等にも制作協力をしています。

単に「有名」というだけでなく、IT企業各社がキッズ向けイベントや企画にそのノウハウを欲しがるような「実力派プログラミングスクール」という点が、テックキッズスクールの大きな魅力と言えるでしょう。

2.自分での設計・開発に力を入れた授業

Tech Kids School(テックキッズスクール)では、2つのコースが用意されています。

・短期体験コース:2~3日の短期集中型で、プログラミングを基礎から学ぶことができます。
・継続学習コース:月3回、年36コマの定期学習コースです。1コマの時間数は約120分(2時間)。最大で3年間分のカリキュラムがあります。

いずれのコースでも特徴的なのは「作品を自分で作れる」という点を重視し、子どもたちに「作品作りそのもの」を楽しませようとしている点です。単に受け身でプログラミングを学ぶのではなく、自分で設計や開発を行い、最終的には作品を発表できるというステップが練り込んで考えられています。

マウス操作だけでオリジナルゲームが作れる「Scratch」等が教材に取り入れられている点からも、「初級者からでも『作る』を楽しませよう」という企業側の理念が読み取れます。

3.60分の無料体験レッスンもあり

Tech Kids Schoolでは、新小学2年生~6年生を対象に60分の体験レッスンも行っています。2GB以上のデータが入るUSBメモリさえ持参すれば、参加費は無料です。

「うちの子はプログラミングスクールに興味を持てるだろうか」「まわりの子と楽しくやれるだろうか」と不安な保護者の方もお子様御本人も、実際のスクールのような体験レッスンがあれば安心ですね。

ただし、テックキッズスクールの無料体験レッスンは参加できる人数の上限が決められていますので要注意です!「どうしようかな」と迷っているうちに、スケジュールの先の方まで希望者でレッスンがいっぱいになってしまう…ということも考えられます。体験だけでも早めに済ませておきたいところです。

4.オンライン学習コース『QUREO』もあり

Tech Kids School(テックキッズスクール)は、系列会社が開発したプログラミング学習サービス『QUREO』を使ったオンライン学習コースも用意しています。QUREOを使用した「自宅で学ぶオンラインコース」は、ネット環境とパソコンさえあればお子さんが一人で学習を進めてゆけるコースです。

スクールが遠い、他の習い事で忙しい、保護者の方の送り迎えが難しい…このような理由で子ども向けプログラミングスクールへの通学が難しい場合でも、自宅でプログラミングを楽しく勉強することができるというわけです。

関連記事:幼児のプログラミング教育の必要性が注目される理由とは?

Tech Kids School(テックキッズスクール)の口コミ評判

様々な魅力のあるテックキッズスクール。実際にお子様たちを通わせた保護者の人たちは、テックキッズスクールについてどんな感想を持ったのでしょうか?テックキッズスクールについての口コミを集めてみました。

【テックキッズスクールについての良い口コミ】
 
満足度5
授業の様子を見せてもらいましたが、教材にも教え方にもエンタテインメント感があって大人が見ていてもワクワクするほど。子どもも「勉強している」という堅苦しさではなく、楽しく学ぶことができているようです。
 
満足度5
良いメンターの方がたくさんいらっしゃって、子どもたちの一人ひとりの様子をよく見てくれます!単に「教える」という感じではなくて、子どもと丁寧にコミュニケーションを取ろうとしてくれているようです。2年通っていますが、割とどのメンターさんのことも子どもは気に入っている様子。子どもの扱いがうまい人を揃えたり講習をしっかりしているのかもしれません。そのへんは、さすが大手だなと感じています。
 
満足度4
少しスクールが遠いので月3回の授業にキチンと出られるかどうか不安でしたが、万一の欠席の場合には振替で授業を受けさせることができるので助かっています。
【テックキッズスクールについての悪い口コミ】
 
満足度3
短期コースで子どもがとても楽しそうだったので続けさせたかったのですが…テックキッズスクール、料金がちょっと高いです。継続コースだと月額が19,000円で、うちはパソコンを持っていなかったのでレンタル代が4,000円。教材費がさらに2,000円かかるので、月額で25,000円で、これにさらに消費税がかかります。
 
近所の個人スクールだと料金が10,000円以下のところもあるので、正直テックキッズスクールの料金設定だと「出費が辛い」と感じてしまいました。ただやっぱり個人スクールに比べて授業内容も華やかだったし、息子もテックのコースが良かったと何度も口にしています…。
 
満足度3
イベントに参加した娘が通いたいというので、テックキッズスクールの梅田校まで通わせていました。家からが遠くて1時間!授業が2時間くらいあるので、送り迎えが大変でした。東京にはスクールや提携スクール?みたいなのが多そうなんですが、関西にはほとんど無いんですよね。大手系列なので、もう少し学校数を増やしてくれたら良いのになあと思っていました。
 
満足度2
テックキッズスクールは入学できる月が決まっていて、「いつでも好きな時に習い事を始める」といった感覚ではありません。ウチでは入学月が来る前に子どもの興味が薄れてしまって困りました。

おわりに

テックキッズスクールの特徴や口コミ評判を見ていくと、大手IT企業運営らしい最先端のプログラミングスクールであることがわかります。サービスやカリキュラムが充実している分だけ料金は高めですが、その内容には納得し満足している保護者の方が多いようです。ただ「即時で入校できる」というわけではないので、スケジュールをきちんと考えておくことも大切ですね。

一度テックキッズスクールの無料体験コースや夏休み等に行われる短期集中コースを試してみて、その充実度を親子で体感してみるのも手ではないでしょうか。

テックキッズスクール 公式サイト

関連記事

  1. 幼児のプログラミング教育

    幼児のプログラミング教育の必要性が注目される理由とは?

  2. z会子供プログラミング講座

    Z会プログラミング講座の特徴や口コミ評判は?4つのポイントを徹底解説

  3. embot

    プログラミングおもちゃ「embot」とは?その魅力と注意点

制作実績一覧

  1. bacchus
  2. ふじぜんリニューアル後
  3. legend-planning
  4. ポスティングこころざし様
  5. インテリアコーディネーター小島真子

最近の記事

  1. z会子供プログラミング講座
  2. embot
  3. カルチャースクール
  4. 外壁塗装
  5. tech-kids-school
  6. セールスライティング
  7. キーワードの選び方
  8. YouTube 集客
  9. 幼児のプログラミング教育
人気の記事 おすすめ記事
  1. フォトギャラリー
  2. 高い広告費に悩むサロン店主
  3. 広告費
  4. SEO評価を下げる低品質コンテンツ
  5. 文字装飾
  1. ブログの見出し
  2. ブログタイトル
  3. 集客ブログの作り方
  4. ブログ集客方法・パソコン操作
  5. 高い広告費に悩むサロン店主